海 写真・水中写真 | 無料壁紙&フリー素材屋さん世界各地で撮影した海の写真や水中写真等を紹介、壁紙やウェブ用素材として無料でダウンロード。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ヒメダテハゼ

   ↑  2012/11/12 (月)  カテゴリー: ハゼ科
ハゼ科のヒメダテハゼ。
テッポウエビと共生するハゼの仲間で体長は5センチ前後。

サンゴ礁域の礁池、礁湖、礁原、礁斜面に生息し、砂底や砂泥底、礫混じりの砂底や砂泥底で見られる。

背鰭には細かい黄色い班点があるのが特徴。眼下に垂線がないことなどで近似のダテハゼ、ミナミダテハゼと区別ができる。

撮影地 沖縄 本部町 崎本部

ヒメダテハゼ


他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-516.html

2012/11/12 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アヤコショウダイ

   ↑  2012/11/12 (月)  カテゴリー: イサキ科
イサキ科のアヤコショウダイ。

体長は40センチほど。浅海の岩礁域、珊瑚礁域の潮通しのよい斜面などに生息する。
単独、もしくは雌雄が一緒に泳いでいる事も多い。

体色は稚魚期には吻端から尾鰭の端まで数本の暗色縦帯が見られるが、成長に伴って暗色帯は斜め上後方へと伸びる十数本の斜走帯となり頬部は暗色点となる。
成魚は胸鰭基部が赤いことで他のコショウダイとの区別ができる。また、各鰭は黄色く、黒い斑紋がある。

沖縄では高級魚で、つけ焼き、あら炊き、皮の酢の物、刺し身などで食べる。

撮影地 沖縄 恩納村 真栄田岬

アヤコショウダイ


他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング

FC2スレッドテーマ : (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-515.html

2012/11/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

タイワンカマス 真栄田岬

   ↑  2012/11/12 (月)  カテゴリー: カマス科
タイワンカマスはスズキ目、カマス科に属する魚。
体長は30センチ前後でカマスのなかでは大きくはない。

沿岸域に生息し、岩礁やサンゴ礁域などの浅場で見応えのある大きな群れを作る。
群れはアジなどの玉状とは違い、横方向に伸びる。

腹鰭は背鰭よりも前方にあり、第1鰓弓には2本の鰓耙がある。
体側に2本の縦帯があり、アカカマスと区別できる。また、体側に不明瞭な横帯が出ることもある。

撮影地 沖縄 恩納村 真栄田岬



他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング



FC2スレッドテーマ : (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-514.html

2012/11/12 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。