海 写真・水中写真 | 無料壁紙&フリー素材屋さん世界各地で撮影した海の写真や水中写真等を紹介、壁紙やウェブ用素材として無料でダウンロード。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

夕日 前兼久漁港

   ↑  2011/11/30 (水)  カテゴリー: 夕日 写真
恩納村の前兼久にある前兼久(まえがねく)漁港。
58号線を北上、仲泊を越えて前兼久に入ると58号線沿い西側に見えてくる。

撮影地 沖縄本島 恩納村



他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング

スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 朝日・夕日の写真 (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-477.html

2011/11/30 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

夕日 恩納村 西海岸

   ↑  2011/11/30 (水)  カテゴリー: 夕日 写真
沖縄本島のリゾート地である恩納村は本島中部に位置する。
恩納村は自然が多く、海沿いは本島西海岸になり、東シナ海を一望できる。

撮影地 沖縄本島 恩納村




他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング

FC2スレッドテーマ : 朝日・夕日の写真 (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-476.html

2011/11/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

シオマネキ 潮招き

   ↑  2011/11/24 (木)  カテゴリー: カニ
シオマネキは漢字で書くと「潮招き」と書き、エビ目(十脚目)・スナガニ科・シオマネキ属に分類されるカニの総称。
オスの片方の鋏脚(はさみ)が大きくなることで知られる分類。

熱帯・亜熱帯地域の、河口付近の海岸に巣穴を掘って生息する。
種類ごとに好みの底質があり、干潟・マングローブ・砂浜・転石帯でそれぞれ異なる種類が生息する。

成体のオスは片方の鋏脚が甲羅と同じくらいまで大きくなるのが特徴で、極端な性的二形のためオスとメスは簡単に区別がつく。鋏脚は個体によって「利き腕」がちがい、右が大きい個体もいれば左が大きい個体もいる。

生息地ではオス達が大きな鋏脚を振る「ウェービング(waving)」と呼ばれる求愛行動が見られる。
和名「シオマネキ」は、この動作が「潮が早く満ちてくるように招いている」ように見えるためについたものである。

撮影地 沖縄本島 恩納村



他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング

FC2スレッドテーマ : 海 写真 (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-475.html

2011/11/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

恩納村 谷茶ビーチ

   ↑  2011/11/24 (木)  カテゴリー: 沖縄の海
沖縄本島の58号線沿い、西海岸リゾートの恩納村。
サザンシーパークホテルを過ぎた辺りにある谷茶ビーチ。

谷茶ビーチは沖縄で有名な民謡「谷茶前」の舞台となったビーチで、延々と白い砂浜が続く。
天然のビーチでトイレ・シャワーなどの施設はなく不便だが、とても静かなビーチで誰にも邪魔されずゆっくりできる。

谷茶ビーチを示す看板などは見当たらなく場所がわかりにくいが、のんびりできる穴場的なビーチ。

撮影地 沖縄本島 恩納村



他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング

FC2スレッドテーマ : 海 写真 (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-474.html

2011/11/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

トゲチョウチョウウオ

   ↑  2011/11/01 (火)  カテゴリー: チョウチョウウオ科
トゲチョウチョウウオは、スズキ目チョウチョウウオ科の魚。
サンゴ礁を中心に、その周辺の転石帯や砂底、ガレ場、岩礁域、漁港などで見られる。

全長は約20cm、チョウチョウウオ科のなかでは大型になる。

和名の由来でもある成魚の背びれの後方が糸状に長く伸びているのが特徴。
背びれ後方には黒点もある。

似ている種でフウライチョウチョウウオがいる。

撮影地 沖縄本島 砂辺 NO1



他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング

FC2スレッドテーマ : (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-473.html

2011/11/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

恩納村 シークレットビーチ

   ↑  2011/11/01 (火)  カテゴリー: 沖縄の海
那覇から58号線を北上、恩納博物館を越え、沖縄を代表する西海岸のリゾート地、恩納村の南に位置する仲泊。
海沿い、県道6号線からビーチへ行くことができる。

恩納村のビーチは整備された有料のビーチが多いが、ここのビーチは地元の人達ぐらいしか訪れることのないシークレットビーチ。

ビーチからは東シナ海を一望でき、話題の青の洞窟がある真栄田岬が見える。

人知れず、自然がそのまま残るシークレットビーチ。

撮影地 沖縄本島 恩納村



他にも水中写真や写真ブログのサイトに訪問したい方は 日本ブログ村の水中写真ブログランキング
FC2ブログの水中写真ブログが多数エントリーしている FC2ブログの水中写真ブログランキング

FC2スレッドテーマ : 海 写真 (ジャンル : 写真

(記事編集) http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-472.html

2011/11/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。